--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.22

愛情いっぱい。

これは何でしょーかっ??
090707+Oxford 南アフリカの方にいただきました。_convert_20091023070544

正解です
りんごです。

でも、タダのりんごではありません
募金活動中に、頑張って!といって、雑誌を買ってくださったかたからいただきました
(ある意味タダですね・・・)

募金活動は、やはり大変なものですが、
ときどきびっくりするくらい嬉しい出会いやこのような優しい方に出会えたりして、
励まされたり、自分のやろうとしていることに自信が持てたり・・・

いろんな方に応援していただいていることを忘れずに、頑張りますっ


                                           09年5月チーム あゆみ


記事が気に入ったら↓クリックで応援を☆
 
スポンサーサイト

テーマ : 海外ボランティア - ジャンル : 福祉・ボランティア

2009.05.24

Fund rasing 旅行記

今回は4月末から10日間ケンブリッジ、オックスフォード、ロンドンでおこなった初の雑誌売り旅行記についてです。

今までは学校からバスでいける範囲で雑誌売りに行っていましたが、今回から自分で売りに行く場所や、日程などの計画を全て自分たちでたてていきました。今回は日本人の太郎君、韓国人の女の子Jang-miと、佳子の3人で旅しました。
計画は1週間くらい前から行います。そうでないと、交通費や宿泊場所の都合がつきにくいので。
宿泊場所も全て、フリーアコモデーション(ネットのサイトで他人の家に泊めてもらう交渉をします。)を予約できたのですが、1日目ケンブリッジに着くまえより、先方に連絡が取れなくなり、YHA ホステルに宿泊しました。 3人ともそれにはがっかりでしたが、ホステルのEnglsh Break fastが美味しくて、すっかり元気を取り戻し、雑誌売りにでかけました。
ケンブリッジはあまり大きな街ではありませんでしたが、3人とも今までで最高の売り上げでした。
私は雑誌を売っているときに、すぐ近くの学校の先生と幸運な出逢いをし、彼は私がその日持っていた雑誌を学校の生徒に全て売ってくれました! こんな幸運なこともあるのです!

オックスフォードに移り、またもホステルに泊まることになりましたが、今回は泊まった部屋の他の女性2名が2人ともアフリカでボランティアをし、帰ってきたばかり!という偶然で不思議な出逢いをしました!彼らは自分たちの経験について語って下さり、私たちの活動に興味を持ち雑誌を買ってくれました。

ロンドンではやっと登録サイトのホストが見つかり、彼のお宅にお世話になりました。Nickというこの上なく親切なイギリス紳士で、観光の場所や、交通機関についてとても丁寧に説明してくれました。

今回の雑誌売りの旅では、限りなく素敵な出逢いを沢山しました。もちろん雑誌売りのたびは過酷なことも多々ありますが、こんな沢山の素敵な出逢いや、一緒に旅した仲間に恵まれたこと、イギリスの美しい町を旅できたことはSuper Happyな思い出です!出逢った皆さん!太郎、Jang-mi

ありがとう!




記事が気に入ったら↓クリックで応援を☆


テーマ : イギリス生活 - ジャンル : 海外情報

2009.05.11

ロンドン!ケンブリッジ!オックスフォード!

Hello!March Team のTAROです!
派遣国とプロジェクトが仮ですが決まりました!南アフリカで、TCE(Total control of epidemic)プロジェクト。エイズプロジェクトのことです。やる気でてきました!!

さて、先週Partnership活動で、ロンドン・ケンブリッジ・オックスフォードに行ってきました(^^)

たくさんの素敵な人たちに会って、話して、いろんなことを経験して、本当に充実した11日間でした。

次は、スコットランドのエディンバラに行きたいな・・・

では、また!!!!

TARO

テーマ : イギリス生活 - ジャンル : 海外情報

2009.02.22

Partnershipとは、いかなるものか!?

 こんにちわぁ~!November teamのSENで~す!
一度ブログを書いたっきり、まったく書いていませんでした!すみませ~ん!
でも、今回は心を改めて、書くことにします・・・・。
 
今回のテーマは!!!?
Partnershipについてです。

 正直、このテーマは自分には荷が重すぎます~!なぜなら、自分はこの‘Partnership‘というものが、苦手だからで~す!!!!
だから、誰か変わって欲しかったんですが・・・・。

 まぁ、でも、トライしてみます!書けるだけ、書いてみるべし!べし!べし!

では、まず、Partnershipとは?
簡単に言うと、アフリカでボランティアをするために必要な資金を雑誌販売などを行って集めるというものです。
 
 はい。すごく簡単に言っていますが・・・・・。大変なんです。私にとって!!!

 街にくり出し、人々に声をかけ、自分のやろうとしていることを説明or説得するんです。そして、雑誌を買ってもらうんです。

 あはは。すごく簡単♪では、ないのですよ。本当に!

時には、雨の中。ある時は、雪の中。
売るんです!ひたすら、売るんです!雑誌を!!!

 自分はシャイなんで特に、大変なんです!まぁ、アフリカに行くため、日々努力し、今では少しは慣れてはきたけれど、まだまだです!

でも人々に声をかけることで、生きた英語を聞けるし、いろんな話を人々から聞けるし、「がんばってね。応援してるから。」といった励ましをもらえたりするし、悪いことだけではありません。

 要するに、やるっきゃな~~い!!!精神ですよ!

と、こんな感じです。Partnershipというものは。たぶん(笑)

 自分が書けるのは、これが精いっぱいです!!!
みなさんに、伝わったでしょうか!?

ということで、お・わ・り・で~す。
また、どこかでお会いしましょう!!!


テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル : 日記

2008.11.30

Fund-raising中の私の1日 in Oxford

September teamのNozomiです。

037.jpg


2週間RumikoとYoshieとファンドレイシングにOxford Cambridgeに行ってきました!!!

OxfordでもCambridgeと同じくフリーアコモデーションで過ごしました。
ここでは3人で1部屋を使わせてもらい、キングサイズのベットで仲良く3人で寝ました。
しかも、すごいキレイな部屋で、ホストは親切だし、おもしろいし・・・。

RumikoがCambridgeでの生活を書いてるので私はOxfordでの私の1日を・・・。

まず朝起きて、朝食を食べつつランチのサンドウィッチを作ります。
そして歩いてシティセンターまで行き、今日はどこで売ろうか決めます。
私はOxfordにいた4日間ほぼ同じ場所にいました。

しかし、近くではこんな誘惑が・・・

078.jpg

そして5時すぎるとすでにこの暗さ・・・

042.jpg

帰ってきたら疲れ果て・・・

036.jpg

雨が降れば・・・(ブーツを挟んでいるのは暖房機)

035.jpg

こんな感じで過ごしています。
ファンドレイシングはとてもハードですが、あとから振り返るとうれしかったことや楽しかったことばかりが浮かんでくるとCICDに戻ってきて感じています。


記事が気に入ったら↓クリックで応援を☆



テーマ : 海外ボランティア - ジャンル : 福祉・ボランティア

 | HOME |  »

アクセス数
プロフィール

CICD

Author:CICD
CICDはイギリスに在籍し、非営利団体No.3390280に登録されたボランティア養成学校です。
当校では、アフリカ/インドでボランティア活動を行う「国際ボランティアプログラム」参加者を募集中です!


連絡/お問い合わせ:cicd05@yahoo.co.jp

ウェブサイト:CICD日本語ウェブサイト

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Yhooログール
ブログランキング
☆たくさんの方に記事を見ていただくためにも、ご協力をお願いします。☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ

リンク
ブロとも登録♪

この人とブロともになる

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。