FC2ブログ

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.10.27

初体験な生活

こんにちわ! November team のmayukoです。
日本では介護の仕事をしていました。天職でしたがもうひとつ夢があって、TVやニュースでしかアフリカの現状を知らない。アフリカで私にもできることがないか.......。アフリカに行きたい!!
ずっと思っていたことがやっと実現できました!スターーーーーーートです!

今私は10月から学校があるHULLとNewcastle でGAIAの生活をしています。
今は古着回収のチラシ配りと古着を回収した後のパッキングをしています。
パッキングは古着のバイヤーの気分で楽しくて、チラシ配りはイギリスの人たちの暮らしの街並みが見ることができるしダイエットにもなるし時間もあっという間に過ぎてこれも楽しいです!

週に1度studydayがあって午前中は図書館で勉強して午後は博物館に行ってレポートを書いたりしています。色々なミュージアムに行けて楽しんでます!!

先週はバーミンガムと合同で石炭博物館に行ってきました。これも環境のお勉強。
校外学習みたいでたのしかったです!
これがその時の写真です。

校外学習
スポンサーサイト

テーマ : イギリス生活 - ジャンル : 海外情報

2008.10.27

New Castleのときの一つの出会い

9月チーム の シン です。 もう、9月からDIになって、ずいぶん日が経ちます。が、DIになる前に、ガイヤでNewCastleにいました。

そのときの忘れられない出来事について今回はお話しします。

NewCastleの支部は、街の中にあり、見た目、普通の家なので、HULLのCICDスクールと違って、ご近所、付き合いがあったんです。

自分たちが住んでていた隣の家にイブラハムとザキという二人の男たちが住んでいたんです。

隣なので、よく、バックヤードの壁ごしによく話をしたのがきっかけで彼らと仲良くなったんです。

イブラハムは、アフリカのザンビアから来た留学生で、9月から、NewCastle大学の大学院に通っています。

ザキは、チェコとスーダンのハーフです。

なんの偶然か、隣の住人は、アフリカに関係ある人たちだったんです。

これから、アフリカに行こうと思っている人間たちとアフリカに深く関係ある、お隣同士。

これは、もうNewCastleの9月チームと中良くならないわけがない。そんなわけで、毎週、週末になると彼らが我らの家に遊びにきてギターを弾いたり、ブラジル人の仲間たちがバーベキューパーティーをやったときも、自分たちがNewCastleを離れる前にしたお別れパーティーのときも、当然、彼らをリズ先生がゲストとして招待しました。

ここで個人的な話をすると、進路のことでアフリカに行くかインドに行くか、とても迷っていたんです。が、その話を二人にしたら、「ゼッタイ、アフリカにしろ。なぜなら、そっちのほうが面白いから。」と思いっきり、強く薦められました。

そんな不思議な出会いがあったおかげで、自分の進路は「アフリカ」と心が決まりました。

自分たち9月チームがNewCastleを離れる日、これも不思議な偶然で、ちょうど、その日に彼らも、引っ越しをしました。

自分はちょっとやることが多くて手伝いきれなかったんだけど、私たちのチームの仲間は、自分たちの引っ越しの準備の他に、彼らの引っ越しの準備も手伝いました。お礼にアイスクリームをくれて
食べたけど、美味しかった。

そんなわけで、今は、彼らは、NewCastleの隣の家には、住んでいないのだけれど、HullのCICDとは、また違って、NewCastleの支部では、こんな風に隣の人たちと交流して仲良くなってしまうような
ケースもたまに発生します。








テーマ : イギリス生活 - ジャンル : 海外情報

2008.10.26

雨にも負けず、風にも負けず、寒さにも・・・・。

 こんちはー!はじめまして。
11月チームのSenです。
 こちらは、すごく寒いです。自分は、寒がりなので、マジ死にそうです~(+o+)

 まぁ~そこはおいといて、今自分は、ガイアコースを行っています。(ガイアコースについての説明は、ホームのガイアコースの説明を見てください。)
 チラシ配りや、リサイクルの衣服を袋に詰める仕事や、庭の手入れや、いろいろやっています!
毎日、雨にも負けず、風にも負けず、寒さにも負けずに頑張っています!

 また、週に一日は勉強デェイーがあって、環境について、例えば京都議定書について勉強して、それについての考えをまとめてプレゼンをやったりします。
 こんな感じのことを、やっています。

そう言えば、毎月なにかしらイベントやらなんやらあるので、退屈しない日々をおくれています!具体的なないようは、う~ん。またこの次ぐに!乞うご期待です!

それでは、さよなら\(~o~)/
 



テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル : 日記

2008.10.19

マガジンまがじんMGAZINE・・・

こんにちは、はじめまして。
9月チームのChikaです。

ここイングランドはすっかり冬で、風の勢いが半端じゃありません。
でも、日本に負けず劣らず紅葉がきれいです。


さて、DIでは、studyweek, partnerweek, actionweekがあります。
studyweekは、勉強
partnerweekはファンドレイジング
actionweekはHIV・AIDSに関する活動など何かしらの活動
というかんじで、週によって活動が変わります。


そして今週はpartnerweek,ファンドレイジング!
ファンドレイジングの方法としては、アフリカ・インドでのプロジェクトに関するマガジン販売、
古着収集、建設作業などいろいろあるのですが、
私は、マガジン販売をしています。


いろいろな都市に行って、路上で一人ひとりに声をかけて
自分は何者なのか、なぜマガジンを売っているのか、アフリカで何をするのかなど、
話をして買ってもらいます。

でもやっぱり、なかなか簡単には買ってくれません・・・
精神力と忍耐力が必要だと実感させられる日々です。


でも同時に、アフリカに興味を持ってくれる人、応援してくれる人など、
たくさんの温かい人たちにも会うことができて、
彼らの応援が私の背中を押してくれているような気がします。

日本語をしゃべれるインド料理店の店主、
ポルトガル語を教えてくれたアフリカ出身の気さくな人、
マガジンを売ってるうちに顔見知りになった人など、
学校の中で勉強しているだけじゃ知りえなかった人と会うことができて、

なかなか興味深い一週間でした。


来週はstudyweek!紅葉を見つつマイペースに勉強を・・・



テーマ : イギリス生活 - ジャンル : 海外情報

2008.10.09

10 year Anniversary

10月4日にCICD創立10周年記念イベントがおこなわれました。


イベント内容として、Camp futureでCICDに滞在中のDIジョンによるプロジェクトのプレゼンテーション、Cultural eventととして日本人によるソーラン節の披露、折り紙クラス、仲の良い近所のクルド人のピザ屋さん率いるクルド人ダンス、その他みんなで歌を歌ったり、フットボールゲームもしたりしました。


DIジョンのプレゼンテーション風景
画像 105


9月チームメンバーによるソーラン節 
大好評でした!!!
画像 121


折り紙はいつも大人気!
画像 087




フットボールゲーム

クルド人チーム
気合が入っていました!!! 
画像 152



対して・・・・



我がCICDインターナショナルチーム☆
画像 151


事前にチラシを配っていたので、近所の方も遊びに来てくれました。10年前の初代のDIの方もお祝いをしにきてくれるなど、私たちCICDにいるメンバー以外にも様々なところからみなさんお祝いに駆けつけてきてくれました。彫刻のプレゼントがあったり、手作りケーキを食べたりなど、イベントを楽しみました。

先生、生徒もそれぞれ忙しい中準備に取り組み、大々的とまではいえないにしても10周年記念イベントを作り上げた経験は、みなそれぞれいい経験になったのではないかなと思います。

学校はまだまだ色々な面で改善していかなければいけないことはたくさんありますが、これからもこの伝統を大切にしつつ、さらに発展させていくためにみんなでよりよい学校を作っていくことができたらなと思っています。




9月チーム Yoshie

テーマ : イギリス生活 - ジャンル : 海外情報

2008.10.01

ジャパニーズ・ナイト!!

こんにちは。9月チームのAMAKOです。

10月に入って日本でも秋が深まってきたころでしょうか。
こちらも昨日からまた急にとても寒くなり、冬の寒さを想像して恐れを抱いています。


さて、今日はイブニングイベントについて紹介します。

CICDでは週に1,2回、夕食後にイブニングイベントがあります。
映画を見たり、歌を歌ったり、ゲームをしたり…
生徒たちによって自主的に企画されるお楽しみ会のようなものです。


この前は日本人であつまって『JAPANESE NIGHT』を企画してみました。

日本食作って、日本文化のプレゼンをして、箸で豆つかみ競争して、ソーラン節を踊って締めるという、一晩で準備したとは思えない豪華企画でした!


日本食は中華食材店で醤油やみりんなど調味料を買ってもらって、
お好み焼きや味噌汁、肉じゃがや照り焼きなどを作りました。
もちろんお箸も用意して。。。

みんな始めはいぶかしそうでしたが、けっこう好評でした。
日本人にとっては久しぶりの日本食、とてもおいしかったです。


プレゼンでは日本の四季や文字について説明し、寿司の食べ方についてのおもしろムービーを見てもらいました。みんな私たちの準備不足のたどたどしい英語でも興味を持って聞いてくれていたので、うれしかったです。

ソーラン節も前の日に夜中の2時まで練習しただけあって大好評でした。


外国にいると自分が日本人なんだなということをよく感じます。
同時に、自分の文化でも知らないことがたくさんあるということにも気づかされます。

JAPANESE NIGHTは、日本の文化をみんなに紹介できただけじゃなく、
私もやはり日本文化好きだなって思えたイベントでした。


9月チーム  AMAKO

テーマ : イギリス生活 - ジャンル : 海外情報

2008.10.01

Newcastleから ~Kiyo~

はじめまして☆☆
November TeamのKiyoです。現在は、2か月間のGAIAコースに参加するためCICDのサテライトであるニューキャッスルにstayしています。

日本では、看護師として大学病院に6年間勤務していました。
ICU・CCU・救命室の経験を経て、思ったこと。

これまでの経験を途上国で生かしてみたい、
途上国の人たちのために働きたい。

それまでは、日本の医療現場で重症集中ケアの道を究めたいと頑張ってきましたが、
世界を見渡すと、まだ十分な医療が受けられない国がたくさんあるんですよね。
この時代に。
その現状を知っていながら、何もできないで見ているだけの自分はいやだ、と思いました。

2005年、それまで勤務した大学病院を退職し、JICA青年海外協力隊へ。
ベトナムの病院で2年間活動しました。
現地の看護師へ技術指導、勉強会を行ない、看護ケアの改善に努めてきました。

私が与えたものより、はるかに多く、彼女たちからたくさんのことを教えてもらいました。
私自身のこと、そして、
途上国には、今の日本が失ってしまったものが、まだまだたくさん残っている、と思うのです。

帰国後は、保育園(0才~6才児)の看護師として勤務しました。

2008年8月、ここイギリスへ。 

私がアフリカのためにできることは、たった6ヶ月、成果を得ることはできないかもしれない。
もしかしたら自己満足で終わってしまうかもしれない。

でも、どうしても行ってみたい。

これから、GAIAコース残りの1か月とDI生活の過酷な日々が待っている。
でも、つらいことばかりじゃない。
このインターナショナルな環境の中での生活をenjoyしている♪
こんな生活、一生のうちで今しかできないと思うから、すごく貴重。
そして、我がNovember Teamメンバーのことが大好き☆ このチームでよかった!!
みんなそろってアフリカへ行きたい。

また明日から頑張ろう*^^*

Kiyo

テーマ : 海外ボランティア - ジャンル : 福祉・ボランティア

 | HOME | 

アクセス数
プロフィール

CICD

Author:CICD
CICDはイギリスに在籍し、非営利団体No.3390280に登録されたボランティア養成学校です。
当校では、アフリカ/インドでボランティア活動を行う「国際ボランティアプログラム」参加者を募集中です!


連絡/お問い合わせ:cicd05@yahoo.co.jp

ウェブサイト:CICD日本語ウェブサイト

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Yhooログール
ブログランキング
☆たくさんの方に記事を見ていただくためにも、ご協力をお願いします。☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ

リンク
ブロとも登録♪

この人とブロともになる

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。