FC2ブログ

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.03.25

初めまして、nozmiです♪

初めまして、nozomiです。28才、主婦で、学生です。

所属は3月からGAIAに参加している、May Teamです。
生まれは熊本(本当に生まれただけ!)でその後→東京・大田区→藤沢→横浜→静岡→横浜→シンガポール→東京・足立区→イギリスという移動をしています。

私の夢は、世界の貧困を無くす事!!

高校生の時に国連を見学してから、どうしてこの世界には豊かな国と貧しい国があり、貧しい国が貧しいままなのか?をずっと考えています。
だから大学では国際社会文化学科で主にバングラデシュの農村開発を勉強し、グラミン銀行に感銘を受け、個人融資を担当したくて、最初の就職先には銀行を選びました。
次の仕事はユニセフ協会で募金を集める仕事をしたけど、もっと現場を知りたい、アフリカを肌身で感じて考えたい、そして仕事に生かしたい、と言う気持ちが強くなり、CICDに参加しました。

参加できたのも、夫の理解と後押しがあってこそです。

私のこの自己紹介が少しでも、社会人になってる方や、結婚してる方の参考+後押しになればと思っています♪

どうぞ、よろしくね! では、また。

スポンサーサイト

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル : 日記

2009.03.21

はじめまして。

こんにちは!New March Team Develop InstructerのTaroです。

名古屋市から来ました!味噌カツとか、ナゴヤメシが恋しいこのごろです。

CICDに来る前は大学で心理学を専攻していて、今は休学中です。
CICDのDIプログラムに参加した理由は、

アフリカでボランティアをするため

そのために専門的な知識とスキルを身につけるため

自分自身を成長させるため。

毎日studyとか雑誌販売とか食事作りとか、やることが多くて忙しいけれど、とても充実していて楽しいです。

毎日新しい経験を得たり、発見をしたり。

まわりはいろんな国から来た人ばかりで、価値観考え方も日本人とは違うわけで。
その中で生活していると、自分の狭い視野とか、価値観だとか、色んなものが毎日破壊されて、再構築されていく。

やっぱり、参加を決めたことは正解だったと改めて思います。この経験は間違いなく自分の人生に大きな影響を与えるんじゃないかな。


さて、September Teamがインドアフリカへと旅立ちました。ちょっぴり寂しい気もするけれど、彼らの念願のインド・アフリカ行きが叶って、本当にうれしいです。



DIにはresponsibilityが割り当てられていて、例えばFoodとかcleaningとか。

自分はHeatingです。石炭を巨大なに入れたり、薪を暖炉でくべたり。日本ではなかなか経験できない仕事だし、楽しんでやってます♪


つい先日、初めて街頭で雑誌販売をしました。CICDから車で2時間半くらいのBradfordという美しい街でした。今度行くときは観光で行きたいな・・・・

2009.03.21

私の夢はアフリカでボランティアをすることです!
Keikoです。
中学生のころから夢で、看護師になりました。(簡単にアフリカで働くことができそうだったので)
仕事をはじめてからもずっとどこか頭の中にあって、色々海外を旅しては日本で働くことを繰り返していました。そしてこのCICDという機関に出逢い、今まさに開発インストラクターとしての勉強と、様々な経験がはじまりました。
様々なバックグラウンドを持つ、他の国々の生徒たちと一緒に勉強し、意見交換し、活動できるのは
私にとってとても貴重でHappyな経験です!

2009.03.19

Good-bye September team 2008

先日、September teamのGood-bye partyが開かれました。

アフリカでのボランティア活動を終えたMarch team 2008 と、
新しく始まった March team 2009も合わせて、総勢75名程。


アフリカ・インドへの出発直前までFundraisingして、
みんなげっそりした顔して、
ようやく迎えたこの日。

P1090255.jpg



この日のdinnerはイタリア人エミル特製のラザニア!
彼のラザニアを食べたらやみつきになる味。
ベジタリアンラザニア、ミート入りよりおいしいかも。


ゴーランの差し入れピザも食べて、満腹。満腹。


Dinnerの後は、
ピーターとカリンのギターでみんなで歌うたって、
ジューゴの作った思い出ムービーみて、
感動して泣いて、
アフリカ式トイレのゲームでみんなで大爆笑して。。。
帰国したばかりのDIが企画してくれたゲームだから、
リアルすぎて、ほんと笑えた。


最後は、みんなで写真たくさん撮って、最後のお別れして。。

最後を締めくくる、とってもよいPartyでした☆


ほんとうにお疲れ様。


彼らがアフリカ・インドへ旅立つことは、うれしいけれど、
やっぱりさみしい。。。
朝から晩まで、ずっと一緒だったから。


出発前夜は、夜中までパッキングして、

真っ最中です。
↓↓↓
P1090276.jpg



あたしたち見送る側のJapaneseは、何をしたかというと、
あたしたちのドミトリーでお米たいてお寿司を作ってました。

Hullで調達してきたサーモンとエビ、
のりも日本製で、手巻き寿司。
インスタントだけど、お吸い物と、
ゴマだれうどんと、
カップめんだけど、赤いきつね。
カレーもね。

モザンビーク行ったら、カレー食べれない!!
ということで、
カレーも食べちゃった。

日本食大放出して、
パッキングの合間に疲れを癒して、

こんな感じです。
↓↓↓
P1090280.jpg


みんな大満足☆


この数日間は、忙しくて、
ほんと地獄の日々で、みんな精神的に病んでて、
それどころか、熱出して寝込んでしまったり、
どうなることかと一時は心配でしたが、

最後は、みんな笑ってくれて、
日本食パーティ大成功☆


ほんとにこれで最後。
DIライフのあれこれを教えてくれたみんな、
大変お世話になりました。


ありがとう!!!


そして、アフリカ・インド、
気をつけて行ってらっしゃい!!!
元気でね!

Kiyo, November team



追伸;
しんさん、
パスポート、あれだけ確認しておいたから、
今度は大丈夫よね???

記事が気に入ったら↓クリックで応援を☆

テーマ : 海外ボランティア - ジャンル : 福祉・ボランティア

 | HOME | 

アクセス数
プロフィール

CICD

Author:CICD
CICDはイギリスに在籍し、非営利団体No.3390280に登録されたボランティア養成学校です。
当校では、アフリカ/インドでボランティア活動を行う「国際ボランティアプログラム」参加者を募集中です!


連絡/お問い合わせ:cicd05@yahoo.co.jp

ウェブサイト:CICD日本語ウェブサイト

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Yhooログール
ブログランキング
☆たくさんの方に記事を見ていただくためにも、ご協力をお願いします。☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ

リンク
ブロとも登録♪

この人とブロともになる

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。