--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.02.12

マラウィビルディング。

ガイアチームが寝泊まりする「マラウィビルディング」
マラウィビルディング


シングルルームから6人部屋まで色々あります。
僕は最初3人部屋だったんだけど
「ねずみ」が出るから(今はもう出ないけど)
ルームシェアしてるブラジル人と2人部屋(2人リタイアして空いた部屋)へ移りました。
どの部屋も基本的に寒い。
ヒーターがついてても寒い。

↓移った2人部屋
P1000295.jpg



シャワー、トイレは共同でいつくかあります。
メインのバスルームのシャワーは水圧があっていいんだけど
自分が使う前に他の人が使っちゃうと
お湯が切れて途中から水になる。
P1000645.jpg
そうなると最悪。

だから僕は電気の湯沸かし器のシャワーを使ってます。
水圧は弱いけどお湯が水になる心配はない。
それにいちばん熱くすると、かなり熱くなる。
だから毎日、ゆっくりシャワーを浴びて体をあっためてます。
P1000641.jpg


浴槽もあるんだけどお湯がでない。
洗面台も場所によっては水しかでないところもある。
P1000642.jpg


他には
「リビングルーム」
ここには本、ビデオが少し置いてあって
日本の本もある。(バカボンドの25,26巻が置いてあって感激した)
TV、ビデオデッキもあるけど壊れてて使えない。
マラウィのリビング




「キッチン」
キッチンと言っても
冷蔵庫、電子レンジ、トースター、電気ポットがあるだけで料理は難しい。
P1000647.jpg


「ランドリー」
洗剤、柔軟剤は自由に使えるから
いつでも選択できる。
ちょっと前までは乾燥機が壊れてたんだけど
いつのまにか使えるようになってた。
洗濯物は部屋で干したり、外で干したり人それぞれ。
P1000644.jpg P1000643.jpg

こうやって古い建物を壊れては修理をして、
毎週水曜のStudy Dayには、みんなで手分けして掃除をして
そうやって日々生活してます。


 記事が気に入ったら↓クリックで応援を☆
 
スポンサーサイト

テーマ : イギリス生活 - ジャンル : 海外情報

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://volunteermemories.blog94.fc2.com/tb.php/115-1ceda941

▲TOP

 | HOME | 

アクセス数
プロフィール

CICD

Author:CICD
CICDはイギリスに在籍し、非営利団体No.3390280に登録されたボランティア養成学校です。
当校では、アフリカ/インドでボランティア活動を行う「国際ボランティアプログラム」参加者を募集中です!


連絡/お問い合わせ:cicd05@yahoo.co.jp

ウェブサイト:CICD日本語ウェブサイト

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Yhooログール
ブログランキング
☆たくさんの方に記事を見ていただくためにも、ご協力をお願いします。☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ

リンク
ブロとも登録♪

この人とブロともになる

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。